Skip to main content

ホーム / Home     会社概要 / About     プログラム案内 / Products     Consultants     お客様の声 / Results     ニュース / News     お問い合わせ / Contact     アクセス / Access      
Results - お客様の声
 
セブンシーズの研修やサービスをご利用いただいたお客様の声をご紹介します。
 
金融機関、IT企業 人事部長

 

どのような課題をお持ちでしたか?
私は外資系の金融機関とITの業界におりましたが、外資系の社員の「英語によるコミュニケーション能力」が低いことが共通の課題でした。英語力ではなく「英語によるコミュニケーション力」が問題なのです。マネージャーの場合には更に政治力と交渉力を備えたコミュニケーションが求められていました。

 

なぜ、セブンシーズの研修導入をお決めいただいたのですか?
セブンシーズ社には経験豊富なベテラン講師が多くいます。相当数の応募者の中から選ばれてセブンシーズ社の講師(コンサルタント)になると聞いています。多くの英語学校とお付き合いしましたが、英語学校の「主任講師」や外国人スタッフを取りまとめている「マネージャー職」は大変すぐれた講師及び人格者でした。しかしながら、一般英語講師はそれほどすぐれていると思わせるものを持っていませんでした。ところが、セブンシーズ社の英語講師(コンサルタント)は全員が他社の「主任講師」並みの腕前なので驚きました。これがセブンシーズ社の強さなのです。15年以上揚石社長とビジネス英語教育について議論を重ね、英語研修のあり方を模索し続けてまいりましたが、「英語教育メソッド」と同時に英語講師の「質」が非常に重要な要素だと気付きました。「英語によるコミュニケーション」をするためには言語訓練の他に大変重要かつ不可欠な要素があります。セブンシーズでは対人能力、非言語コミュニケーション、傾聴力、人に対する敏感な心等の「訓練」があり、それらをベースとした「英語のコミュニケーション」訓練を実践してくれることをすでに過去の実績から知っていました。

 

研修導入でどんな変化がありましたか?
受講者は生き生きしながら学んでいました。暗い性格も明るくなりました。それには秘密があります。コミュニケーションレベルをあげるために、演劇のリハーサルで取り入れられるアクティビティや手法を取り入れているのです。それにより、英語力に関係なく人は「楽しいコミュニケーション」ができると実感できるのです。普段オフィスでも黙々と仕事をしている社員も笑顔を見せながら楽しく学べます。「訓練」の成果で、「英語が聞き取れるようになった」、「英語学習が楽しくなった」、「ネイティブと話しても躊躇しなくなった」などの声を聞きました。又、マネージャーに要求される高度なコミュニケーション力も、11の面接でポジションや職務に合わせたプログラムを作り対応してもらいました。英語に自信があった受講者からも目からうろこというフィードバックをもらいました。

 

今後セブンシーズの研修への期待をお聞かせ下さい。
今後とも日本人に合った「訓練」方法の研究をつづけ、効果ある英語研修を「質の高い」英語講師で続けていただければ幸いです。その他、効率の高い「WEBラーニング」や「家族まで教えてしまう英語」により子供を巻き込んだ研修も検討していただきたいと思います。さらに、オリジナル教材を本にしてくれれば、本は本棚にとっておけます。 毎回渡される教材よりは本棚に保存して復習ができる「教科書」の開発をお願いしたいと思います。

BACK