Seminar / セミナー

2022/6/15(Wed) 12:00-13:00

海外籍社員が活躍する職場環境づくり

受入れ現場におけるマインドセットの重要性

海外の優秀な人材の採用は、益々広がっています。多様性のもたらす利点は多岐に渡りますが、一方で、スムーズな組織適応・定着を阻む壁も多く存在しており、優秀な海外籍社員がすぐに退職してしまう、という声も多くの企業から聞かれます。

本セミナーでは、海外籍社員が日本独特の文化・商習慣・働き方に、早く慣れるための職場環境づくりについて企業担当者様が知っておくべきポイントについて解説いたします。


当日の内容
  • 海外籍社員を受け入れる部門の教育がなぜ必要なのか
  • 海外籍社員が活躍できる土台づくり/映像視聴
  • ワークショップのご紹介

本セミナーはWebinar方式(講義スタイル)での実施となり、Q&Aはチャットで受け付けます。


講師

株式会社セブンシーズ 代表取締役社長 兼COO 揚石洋子

日本と南アフリカ共和国の大学で語学、演劇、教育学を学んだ後、日本航空に入社。諸外国での生活経験から、異文化コミュニケーションの難しさと大切さを身をもって知る。企業人および、学生、教師を対象にグローバル・コミュニケーション教育の専門家として35年のキャリアを持つ。 20年にわたり多数の外資系企業および日本の多種多様な企業のセミナーや研修を独自のプログラムと手法で手掛け、実績を積んでいる。日本に長く滞在する優秀でモチベーションの高い外国人を巻き込み、語学だけに頼らないコミュニケーション力を養成する研修が人気。

お申込み〆切:6月14日(火)18:00

開催概要

日時
2022年6月15日(水)12:00-13:00※日本時間
会場
オンライン実施参加者の方に参加用URLをお送りいたします
定員
30名(1社2名様迄)
対象者
海外籍社員採用および教育担当者
費用
無料